Sorry,Japanese only.
茨城大学
宇宙物理
理論グループ

Theoretical Group of Astronomy and Space Science,
Department of Astrophysics

 

メニュー



Top
 
メンバー
 
研究紹介
 
茨城電波望遠鏡
 
最近の論文
 
ゼミ等の紹介
 
リンク集
 

最近の修士・博士論文

2009年度

修士論文

Kerr 時空における降着円盤内角運動量輸送 坂本 孝史

2008年度

修士論文

Kerr Black Hole 近傍の降着円盤の構造と進化 酒井 一美
CANGAROO-III望遠鏡による衝突銀河団からのTeVガンマ線源探索 的場 峻司

2007年度

修士論文

P-CygniにおけるRadiation Driven Wind 荒川 悟
爆発的星形成銀河M82における超新星残骸の研究 臼井 沙弥香
重力レンズ効果による宇宙パラメータの決定 押野 翔一
SPH法による降着円盤の形成と進化 笠原 巧
銀河団Abell 3376からのTeVガンマ線放射の探索 平井 康文

2006年度

修士論文

電子縮退降着円盤の不安定性 飯島 優
降着円盤からの相対論的ジェット形成 江連 崇行

2005年度

修士論文

ランダム磁場中の高エネルギー宇宙線電子によるjitter radiation 小笠原 豊樹
ニュートリノによるジェット形成 奥 浩行

2004年度

修士論文

Kerr時空における降着円盤の静水圧平衡形状 谷川 八大
数値宇宙気体力学のhigh mach number problemについて 重原 淳一

2003年度

博士論文

銀河団ガスの熱的進化に関する研究 内田 修二
原始星の進化における外部トリガーの役割 本山 一隆

修士論文

活動銀河ジェットのプラズマ組成 小豆畑 努
銀河による銀河団ガスの加熱 石井 洋平
Sgr A*の放射機構について 置田 幸一
γ線バーストにおける内部ショックモデルと外部ショックモデルの比較検討 楠 至
Sloan Digital Sky Surveyによる宇宙論パラメータ 鈴木 登紀子

2002年度

修士論文

電波銀河による銀河団ガスの加熱 秋山 涼子
降着円盤の構造解析 大田 幸洋
減速衝撃波の不安定性について 小山 光哉
矮小銀河の スターバーストによる銀河風 佐藤 大輔
宇宙線電子伝播の数値計算と宇宙線 銀河ハロー 昭和 信孝
ブラックホールの一般化された第二法則の有効性 住吉 美由紀

2001年度

修士論文

楕円銀河の緩和過程 植田 雄樹
宇宙線による磁場の増幅 落合 正人
主系列星周辺の生命存在領域 勝山 由佳子
Chaoric Inflation シナリオについて 神永 雅晃
系外惑星系の多様性 後藤 梢
パルサー磁気圏におけるγ線放射機構 高田 順平
2成分層の分裂不安定性 武元 貴嗣
宇宙ジェットによる銀河団X線源 永井 大輔
格子ボルツマン法の宇宙気体力学へ の適用 松田 幹郎
モンテカルロ輻射輸送計算法による 銀河間物質の電離過程 三宅 伸也

2000年度

博士論文

CDM 優勢宇宙における宇宙論的パンケーキ崩壊層の進化と分裂 細川 環

修士論文

降着円盤による磁気回転不安定性 乾 智彦
輻射圧優勢な領域での降着円盤の垂 直構造 上松 佐知子
T-S metricをもつBlack Hole 周 囲の時空構造 黒澤 浩一
量子論的トンネル効果による宇宙創 生について 斉藤 今日子
Kerr black holeにおける熱力学的性質について 澤幡 正輝
UVBRによる銀河形成 惣野代 昌己
活動銀河核周辺のObscuring Torus 高田 博雅
散逸のない重力崩壊における緩和過程 田中 亮
銀河団X線源の進化 長倉 志保子
QSO surveyによるlarge scale structure 橋本 昭仁
衝撃波による分子雲コアの重力崩壊 本山 一隆
パーコレーション解析による銀河分 布について 藪下 靖弘

1999年度

修士論文

Einstein-de Sitter宇宙での放射冷却を考慮した自己重力ガス雲の自己相似解 内田 修二
H_2形成を含む宇宙論的崩壊円盤の進化 大石 智広
ブラックホール近傍の降着円盤の構 造と進化 岡崎 亘
会合付近における惑星間飛行の軌道 解析 尾崎 真理
木星近接衛星の熱的進化 木村 淳
裸の特異点の形成とその性質 篠原 靖典
ガンマ線バースト現象について 鈴木 政路
高赤方偏移天体の進化とPress-Schecter理論の比較 星野 祐美

1998年度

修士論文

相対論的星の摂動 青井 登
パルサーのglitch現象及び放射機構 岡部 広和
銀河団ダークハローの質量分布決定 方法について 北川 敏樹
YSO進化におけるJetの発生とその役割について
---圧縮性磁気流体の数値解析によるアプローチ---
社本 正二
ゲロッシュ・ハンセンの重力場多重 極モーメント 棚橋 満
アクリーションディスクについて 堀内 一正
伴銀河によるダークハローのゆがみ と銀河ディスクの相互作用について 村中 英晴

1997年度

修士論文

Ashtekar形式とReality Conditionについて 小島 幸喜
外部ポテンシャル中のガス円盤の自 己重力不安定 河田 大介
Adhesion Modelによる宇宙の大規模構造の形成 沢畠 賢二
回転星の相対論的ゆらぎ 戸田 和宏
クエーサー形成率 永田 和彦
すばるHDS用ソフトウェア エシェルフォーマットシミュレーターの開発 水野 将臣
ブラックホールの磁気交換不安定性 千葉 美和

1996年度

修士論文

高エネルギーγ線源のビーム流模型 高島 淳矢

1995年度

修士論文

ブラックホールをもつバーポテンシャル中での優先軌道面 赤羽 達史
星間ガスの重力収縮における輻射冷 却の役割 大里 貴広
宇宙論的膜構造の流体力学 菅原 直樹
二つのブラックホールの衝突による重力波の放出 西原 敏之

1994年度

修士論文

Black Hole近傍でのFast磁気音波の有効ポテンシャル 阿部 純也
高外圧下での圧縮ガス層の自己重力不安定 梅川 通久

1993年度

修士論文

Pattern of interferometric detector for gravitational waves 谷脇 満
分子雲どうしの衝突における熱的不安定性について 平井 敏裕

Copyright (C) 2007 Theoretical Group of Astronomy and Space Science,Department of Astrophysics Ibaraki Univ. All Rights Reserved